新着情報

新着情報

新型コロナを30秒で約91.3%不活化に成功した空気清浄機使用

2020年12月5日

Pocket

スクールの空気はプラズマクラスターイオンが1cm³当たり25,000個以上あり(※約23畳分)

大変綺麗な状態を保っているため、約朝6時~22時まで稼働させているため、生徒様が来られる際は常に、プラズマクラスターイオンが室内にあふれている状態です。

そのため、咳をしても、相手に届く前に菌が不活性化されます。※相手との距離1cmでも不活性化されます。
(新型コロナウイルス菌でも実験済)

フェイスシールドの方はマスクの方がイオンが顔に直接届きやすくなるため、お肌まで浸透し潤いを与えてくれます。皮膚を通過し、血流を良くし、脳の活性化、目の疲れ改善、様々な症状を和らげてくれるという研究結果が出ています。(※スクール室内)

プラズマクラスターイオンなしでは、感染性ウイルス数(プラーク数)は、17,600個であったのに対して、プラズマクラスターイオンありは、1,540個となり、感染性のあるウイルス粒子は、91.3%減少した。

こちらの実験ではプライズクラスターを30秒間発生させることで91.3%のコロナを減少しました。

「プラズマクラスター技術が、空気中に浮遊した状態の新型コロナウイルスを不活化させることが実証されたことで、一般家庭だけでなく医療機関などの実空間で抗ウイルス効果を発揮する可能性があると期待されます。

プラズマクラスター技術は、陽イオン(H+(H2O)m)と陰イオン(O2-(H2O)n)を同時に空中へ放出して、浮遊する細菌やカビ、ウイルス、アレルゲンなどの表面で瞬間的に陽イオンと陰イオンが結合し、酸化力の非常に高いOH(水酸基)ラジカルに変化。化学反応によって、細菌などの表面のたんぱく質を分解して、その働きを抑制する独自の空気浄化技術、抜き取った水素(H)とOHラジカルが結合し、水(H2O)になって空気中に戻ります。

2004年に「浮遊ネココロナウイルス」に対する効果を実証したほか、2005年には「SARSコロナウイルス(SARS-CoV)」に対する効果も実証している。そのほかにも、ニオイやペット臭、美肌、美髪、肌保湿などにも効果があることが実証されている。

これらの効果策定は、世界の第三者試験機関と共同で実証するアカデミックマーケティングの手法を採用。薬剤耐性細菌やダニアレルゲンなどの有害物質の作用抑制や、小児喘息患者の気管炎症レベルの低減効果などの臨床効果を実証しました。

お問い合わせ
講師募集
サンシャイン英会話について

サンシャイン英会話スクール

〒182-0022
東京都国領町1-40-6 モンターニュ国領603